店舗の原状回復工事に伴うエアコンの入れ替え工事

床置き型エアコンから水漏れ発生

これ何か分かりますか?
店舗とか事務所に昔良くあった床置き型エアコンです。
かれこれ25年は使っていたとの事です。

長年使っていたせいか、ドレンが腐食して床に水が溢れて来たとの事でした。

写真では僅かに残ってますが、実際の量は全く違いました。
水分を拭き取るのに、雑巾を10枚位は使用したとの事でした。

今回は原状回復工事のご要望です。
それに伴い、エアコンを新しいものに入れ替えます。

通常の業者さんですと、原状回復ならば即ち「床置き型」から「床置き型」への取り替えを提案されたと思います。
スペースをそのまま使用でき、安易に導入できるからです。

しかし僕は、今後のためを考えると、
多少費用が掛かっても天井埋込型のエアコンにするべきだと提案しました。

原状回復工事開始

お店の定休日を利用して工事開始です。
天井に穴を開けて室内機取付で配管も新しく引き直します。
この作業中は埃も凄く出るので大変です。

ビニールシートでお店全体をコーティング

工事中も中にある備品等はそのままなので、埃が備品に付かないように、ビニールシートをお店全体に引きます。
こんな感じです。
手間はかかりますが、なるべく備品を汚さないための処置は欠かせません。

無事、天井埋込型エアコンが取り付けられました。

天井埋込型エアコンへの配管工事

床置き型エアコンが元々あった場所は、大工さんで下地を、内装屋さんで仕上げを行います。
また、この場所から新たに配管を引きます。

あらわになった内装も統一感が出るものを選択

床置き型エアコンがなくなったため、壁があらわになりました。
ここは内装屋さんで仕上げ工事です。
全く同じクロス無いことはテナントさんの店長さんに前もって連絡済ですが、
なるべく統一感が出るように、似たような石目調になるよう工事しました。

原状回復工事完了

これにて完了です。
新たに引いた配管も綺麗に隠れてくれました。
お店のスタッフさんも非常に喜ばれました。

プロフィール

取締役 岩本 宣司

代表 岩本 宣司

名古屋市中区周辺エリアを中心に活動する地域密着型工務店「有限会社グットホーム」代表。
2000年グットホームの前身となるシャイニング開業。
その後、2004年に現在の有限会社グットホーム創業。
マンション、ビルのリフォームを始め、外壁塗装、防水工事、屋根工事、雨漏り修理、水回りの部分リフォームまで幅広く対応。
これまでの施工実績は5,000件以上。

  • 丁寧な応対
  • 時間厳守
  • 引渡時笑顔で解散
  • 綺麗事を言わない
  • 象の話も蟻の話もありのままに

上記遵守します。
私からあなたへのお約束です。

地域に根ざした工務店の代表ブログ

2021年09月28日

世の中 金金金  これが現実なんです。 安くて良い商品など皆無です!

2021年09月24日

野心バリバリな27歳若き経営者にひょんな事から出逢いお話ししました!

2021年09月21日

大手家電屋さんの素晴らしい接客と最低の配達員 なぜこうも違うの?

2021年09月20日

僕はマーケティング手法に異論したいと思います。既存顧客の方が重要ですから!

2021年09月17日

お店を作るパート2 僕の仕事の後半戦スタートです!

2021年09月15日

地元の小さい工務店バーサス大手家電屋さんとか大手リフォーム屋さんの違い

代表ブログ一覧はこちら

対応エリア

対応エリア

名古屋市中区 周辺